墨を擦る時間

水墨画を描くとき、最初に行う作業が墨を擦ることです。

墨はただ擦れば良いというわけではありません、

これから、水墨画を画くにあたって

心を整える役割もあるのです。

 

日々の色々な物事による

心の乱れを整え

作品の構想を思い浮かべ

やや瞑想状態になることが出来れば

最高の墨が出来上がり

準備が整うのです。

 

気分が乗らない日は

墨も描く絵も良い出来にはなりません

そのような日は

描かなくてもよいのです。

気分転換にスケッチにでも出かけ

自然からエネルギーをもらいましょう。

 

描く以前の精神が満ちたとき

最高の作品が生まれるのです。

 

よい作品を描くために

いかに日々の生活をよいものにするか

その事こそ水墨画を描く意味であると

私は思います。

 

成澤 聖空

2020年12月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031